第35回 ネプコンジャパン 出展自粛について(1/20~1/22)

2021年1月20日(水)~1月22日(金)に、

東京ビッグサイトで開催されます『第35回 ネプコンジャパン』に、

弊社ブースを出展する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大 および 首都圏を中心に発令されております。

緊急事態宣言を鑑みて、弊社の出展を自粛させて頂くことにしました。

(会期当日に弊社ブースはございますが、出展品やスタッフは配置しない予定です。)

 

来場をご予定されていた方におかれましては、大変恐縮ではございますが、ご容赦頂けますようお願い申し上げます。

 

尚、EMSやIoTデバイスなど、弊社にご興味を持って頂けました場合は、下記お問い合わせページよりご連絡頂けますと、会社案内のご送付やオンライン商談等、ご対応させて頂きます。

お気軽にご連絡頂けますと幸いです。

 

 
  • 弊社お問合せページ
  • 第34回インターネプコンジャパンへ出展いたしました

    2020年1月15~17日に、東京ビッグサイトで開催されました『第34回インターネプコンジャパン』に出展いたしました。

    会期中は多くのお客様に弊社ブースへご来場いただき、誠にありがとうございました。

    今回の出展では、大きく分けて『EMS事業(+JTAGバウンダリスキャンテスト)/IoTデバイス』の2点について出展しました。

     

     

    【EMS事業/JTAGバウンダリスキャンテスト】

    弊社のEMS事業について、パネル/動画を用いてご紹介しました。

    弊社は『基板実装からのエントリー』だけでなく、『回路設計からのエントリー』や『アートワーク設計からのエントリー』等、様々なエントリーから対応可能です。

    生産においては、部材の自社調達から、基板ASSY/ケーシング/配線/試験まで、一貫した生産体制を構築しておりますので、弊社への注文だけで製品が完成いたします。

    また、弊社は実装基板の品質向上にも取り組んでおり、昨今のBGA部品を搭載した高密度基板の実装保証を行うべく、JTAGバウンダリスキャンテスターを導入しております。

    テスターを使用することで、BGA部品(および周辺部品)のはんだ付け状態を、数十秒で検査することができます。テスターは弊社で導入しておりますので、テスターのイニシャルをかけずに生産工程に追加することが可能です。

     

    【IoTデバイス】

    パートナー企業のさくらインターネット株式会社と共同出展を行い、さくらインターネット製LTEモジュールを搭載した自社製品のIoTデバイスを展示いたしました。

    今回展示したIoTデバイスは、従来の弊社製IoTデバイスに、熱電対のセンシング機能を追加したNEWモデルとなっております。(センシング機能:熱電対/温度/湿度/気圧/バッテリー電圧/積層表示灯)

    また、今回ハードウェアの見直しも行い、従来品は通信部とセンシング部が1つのハードウェアになっていましたが、通信モジュールとセンシングモジュールの2つのハードウェアに変更しました。

    ハードウェアを分けることにより、以下メリットが生まれます。

    ・通信モジュール/センシングモジュール間を無線通信でデータを受け渡すことにより、配線が不要になります。(※センシングモジュール-センシング対象間は配線必要)

    通信モジュール1台に対しセンシングモジュールを複数接続できるようになりました。

     

    弊社IoTデバイスは、お客様のニーズにマッチする機能を提案させて頂くカスタム製品になりますので、IoT導入にご興味のある方は、お気軽にお問合せいただけたらと存じます。

     

     

     

     

  • 弊社お問合せページ
  • さくらインターネットホームページ
  • アンドールシステムサポートホームページ
  • 第34回 インターネプコンジャパン』に出展いたします。

    2020年1月15日(水)~17日(金)に、東京ビッグサイトで開催されます『第34回 インターネプコンジャパン』に弊社ブースが出展いたします。

    弊社ブースでは、EMS事業のご紹介やBGA実装保証の一ツールとして利用しております

    JTAGバウンダリスキャンテストのデモ展示を行います。

    また、弊社商品として販売予定のIoTデバイスのデモ機展示を行います。

    2019年に熱電対のセンシングに対応したNEWモデルとなりました。

    熱電対以外には、温度/湿度/気圧/バッテリー電圧/積層表示灯のセンシングが可能です。製品仕様は、お客様のご要望に併せたカスタム製品展開を目指しておりますので、IoTにご興味のある方は是非お越しください。

    皆様のご来場を心よりお待ちしております。

     

    <開催概要>

    日付:2020年1月15日(水)~17日(金)

    時間:10:00~18:00 ※1月17日(金)は17:00まで

    場所:東京ビッグサイト 西展示棟

     

    <弊社ブース>

    ブース番号:W1-88(西展示棟 1階)

    ※弊社へのお問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください

    [担当:販促Gr 岡田]

    第48回 ネプコンジャパンに出展いたしました!(2019.1.16~1.18)

    東京ビッグサイトで開催されました「第48回 インターネプコンジャパン」に出展いたしました。

    東京ビッグサイトで開催されました「第48回 インターネプコンジャパン」に出展いたしました。展示会全体で3日間合計11万6千人ものお客様が来場され、弊社ブースも大盛況のうちに会期を終えることができました。誠に有難うございました。

     

     

    弊社の出展品目は、前回出展に引き続き、EMS事業紹介の展示をはじめ、JTAGバウンダリスキャンテスト/IoTデバイスのデモ機展示を行いました。

    また、今回もパートナー企業のさくらインターネットと共同出展を行い、『アズビル太信のEMS』+『さくらインターネットの通信インフラ』を融合させたブースをテーマに、展示を行いました。(さくらインターネット出展写真は、記事下部をご参照ください。)

    EMS事業紹介では、『開発設計/部品調達/基板ASSY/組立/検査』と、一貫生産に対応できることを、パネルを用いて紹介しました。また、弊社では、BGA基板の実装保証/品質向上を目標に、JTAGバウンダリスキャンテスターを導入しており、テスターのイニシャル費用不要で、JTAGテストを実施することが出来ます。

     

     

     

    JTAGバウンダリスキャンテストのデモ展示では、デモ機で実際のテスト処理を紹介しました。BGA部品(および周辺部品)のはんだ付け状態を、数十秒で検査することができます。 事例として、不具合BGAの切断サンプルを展示し、実際の解決事例の説明を行いました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    IoTデバイス展示では、前回出展時のIoTデバイスのアップデートを行い、熱電対を追加し、『温度/湿度/気圧/電圧/熱電対』のデータログを行えるようにしました。IoTデバイスには、さくらインターネット製の通信モジュールを使用し、LTE回線(4G)でのデータ通信を行っております。また、ソーラーパネルを使用することで、屋外でも使用することが可能です。

     

    今回の展示では、『製造装置の内部温度の計測データ』や『弊社屋外の温湿度/気圧データ/井戸水温度』の計測データをデモ展示しました。

     

    お客様のニーズに沿ったIoT提案をいたしますので、ご興味のある方はお気軽に弊社へお問合せ下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次回は、2019年9月18~20日にポートメッセなごやで開催されます『第2回 名古屋ネプコンジャパン』に出展予定ですので、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

    【次回予告】

  • 会期:2019年9月18日(水)~20日(金)
  • 展示会名:第2回 名古屋ネプコンジャパン
  • 場所:ポートメッセなごや
  • URL:https://www.nepconjapan-nagoya.jp/ja-jp.html
  • 【出展関係リンク】

  • 弊社お問合せページ
  • さくらインターネットホームページ
  • アンドールシステムサポートホームページ
  • ページの先頭へ

    アズビル太信株式会社